ねちおブロガーへの道

旅行と彼女と車を好んでます

「映画館で映画を安く見るには」

今の時期ってドクターヘリ救命の某映画や恐竜の映画など上映中で、私も見に行って来ました〜。

その日は雨だったので、外にいるより施設内でのんびり楽しもうかという感じで例のメンヘラ彼女と行ってまいりました( ´・∀・`)

ちなみに見たのは前者の方です。

感想はネタバレも兼ねてになるので伏せておきますが、感動もあれば笑いもあってとても良い気分で見ることが出来たかなとは思いましたね〜。

そこで、私もよく考える映画館で見るメリットや安く見れる方法など挙げていこうかと思います。

映画館で映画を見るメリット


f:id:oaf000:20181022200726j:image

そもそもの話ですが、皆さんは映画を映画館にまで足を運んでみるのか!?ということです。

中にはTVの放送まで待つとかDVDレンタルなどで見れば安いしと考えている人も多いですよね。私もそっち寄りの考えです。

見に行って思ったのは半年に1度とか一年に1回は映画館でいいかも!ということです。

やはり、音響の設備やスクリーンの迫力であったりポップコーン食べながら見たりと雰囲気や設備が良い。そのおかげもあって、映画の内容がすんなり頭に入ってくるので感動や笑いなどをそのまま感じることができます。

 

原因としては家で見るとダラダラ見ることができますし家事などをしながら見るとか流れ作業になったりします。内容に飽きたらスマホいじるとか。

だから、見終わったあとも内容をすぐ忘れていたり印象に残るシーンも特に無かったりするものです。

メリットとして他にあるとすれば恐竜映画やアクション映画にオススメとは思いますが、4dxですかね。

ご存知の方は説明しなくても分かると思いますが、映画に合わせて風が吹いたり水が浴びせられたり、臭いの再現、左右に座席が傾いたりと様々な楽しみ方をさせてくれるものです。

ここまでくると夢の国にあるアトラクションと似たようなものですね…スゴい。

あと、映画館で上映されるものはオリジナルの内容となっているのでテレビで放送されるものは一部がカットされていたり内容が変更されていたり映画館のものと異なるのもメリットかもしれませんね。

 

メリットのまとめ

1.とにかく音響や迫力が違う

2.映画のみに集中して見ることができる

3.4dxを体験することも可能で実際に映画の中にいる感覚を味わえる

4.ポップコーンやチュリトス食べながら見れば雰囲気がより味わえる

映画館で見るデメリット

では、メリットとは逆にデメリットがあるとしたらどんなものでしょうか。

 

金がかかる

当たり前ですが、TVで見ればタダですしDVDで見ても新作で400円とかそんなもんですよね。映画館に行けば1000円は取られます。

それと細かく言えば、映画館に向かうまでの時間費用や手間も無駄ですかね。

②神経をつかう

家に居るときって皆さんが一番くつろいだりリラックスできる時です。眠たくなりながらもまったり映画を見ることができます。

しかし、映画館だと他人も居ます。騒音やスマホの電源オフなどマナーを守ることが必要です。

これでは、

オナラも容易にできません・゚・(●´Д`●)・゚・

とにかく音を出さないようにと神経つかうんですよ。正直、一番のデメリットかもしれません。

③映画を一時停止できない

もちろん、映画館で見るということは再生や停止などの操作はこちらは何もできません。

ということで、上映中にトイレに行くなと席を外している間にも映画は進み続けるので戻ったときに内容が分からなくなるといった状態になってしまいます。

トイレでもお腹を壊したりして10分も籠もってしまったらクライマックスを逃したり重要なシーンを見れずに終わってしまっては損です。

こういったデメリットも含めて見たい人は映画館に行くことを決めるべきかと思います。

映画を安く見るには?

メリットとデメリットを踏まえた上で映画館で見ようって思う方がいたら気になるのが料金ですね。

料金は場所で異なりますが、

・ショッピングモール内の映画館

・独立してる映画館

が主にあるはずです。

そして、どちらにも言えることはカード会員制度(強制ではない)が存在するなら入会すると○%割引などの特典もあるので利用するのも良いです。

 

会員にならずに安く見るには俗に言うメンズデーやレディースデー、映画の日のような毎月決められた日程で安くなる日を狙って見に行く。

 

小さいお子さんと見に行くことは難しいかもしれませんが、もう1つの手段としてはレイトショーのような夜遅くに上映される時間帯のものを見ることです。

通常料金よりもワンコイン以上安くなることがほとんどだと思いますので、次の日に余裕がある方はこちらもオススメです。

通常料金やレイトショーの料金設定もショッピングモール内と独立して建っている映画館とではまた違うはずなのでチェックすることを勧めます。

 

まとめ

映画ってデート、1人で見るのにとても良い雰囲気を出してくれますよね。

今では4DXで見ることができる映画もあるため、視覚のみでなく感覚も体験することが可能で面白いです。

中・高校生には夜間上映の割引を狙って行くのは難しいと思いますので、メンズデーやレディースデーを狙って行きましょう。

また個人的な感想ですが、ラブストーリーやしんみりしたような映画は映画館でわざわざ見なくてもいいような気がしますね。

 

映画館は迫力がある方がお金を払って良かったと思えるはずです。

落ち着いた映画だと言い方は悪いですが、テレビよりも音量と画面が大きいだけですからね…。

しかし、映画が好きな方には関係ないですよね。

 

映画館は独特な雰囲気を出してくれますし、上映前のワクワク感がたまらないですね。

 

せっかく見るのであれば、同じ内容に変わりありませんので安く抑える方法を参考にして見ていただければと思います。