ねちおブロガーへの道

旅行と彼女と車を好んでます

【喧嘩0!?】同棲で自炊する良さ

メンヘラ彼女と同棲してるねちおですが、

食事はなるべく毎日1度はするようにしています。
f:id:oaf000:20181025212844j:image

 

「自炊は面倒だ。」「半額の弁当買ってるから安く済んでる。」「時間の無駄。」などと思うことは多くあります。

 

ただ、ここで言うのは自炊を3食作れというのではなく同棲や同居している人がいるなら自炊が苦にならないのではないかということです。

 

1.共同作業で仲の良さが保たれる

2.料理に興味が持てる

3.食にこだわるようになる

 

他にも食費が安くなるというのもありそうですが、これは食材にこだわるかによって差が出てきますので省きます。

 

1.共同作業で仲の良さが保たれる

 

これは同棲ならではの良さですね〜。

 

よくメンヘラ彼女と一緒に作っているんですが、日々の世間話をしながら作ったり味付けについて話し合ったりしていると料理も楽しくなってきますし話しているといつの間にか料理が完成してます(・ω・)

 

一人で作るより楽ですし、何を作るか考えるようにまで変化が起きました。

 

元々は実家で親に作ってもらってるだけで何にも手伝わないプー太郎だったんですよ。

でも、一緒に料理をするようになってから苦だとかは感じていないです。

 

手伝ってあげるような感覚でやれば彼女も怒らないですし、実際に同棲してから喧嘩も減りました。

 

2人してずっとスマホいじっているなんてカップルはなおさらこの機会を利用すべきです。

 

自然とコミュニケーションがとれるので話題も作りやすかったり、何気ない会話が互いをリラックスさせてくれますね。

 

2.料理に興味が持てる

f:id:oaf000:20181025212845j:image

同棲していると休日に片方が遊びに行っていて1人しか居なくてお昼ご飯どうしようかなんて場面もあります。

 

そんな時でも従来ではスーパーで弁当買って食べればいいかーなんてなるんですけど、

自炊する回数が格段に増えているのでそうはならないです。

 

気づけば、ググると出てくるような簡単なレシピであれば一人で作れてしまうくらいまでになっていました。

 

休日くらいは休みたいので料理を積極的にしようとは思わないですけど、実家の頃に比べたら大きな変化ですね。

 

自立という意味でも一人で生きるスキルの1つとして料理に興味が持てることは思いがけないメリットです。

 

後にも書きますが、料理に興味を持つと作るという行為だけでなく食材や賞味期限などにもうるさくなってきました。

 

3.食材にこだわるようになる

1ヶ月ほど料理を一緒に作っていると味にうるさくなるし、食材にも注目し始めるという変化も起きました。

 

食材は有機栽培とか高いもので体に害が少ないものを選ぶようになります。

 

変な安いサラダ買うより野菜ジュース飲むとか。

 

食費にお金をかけて体によいものを取らなければという気持ちになり、健康への意識が高まるといった影響もありますね。

これは自炊が安く済むとかそういう問題よりも大きな気付きでありますね。

 

まとめ

f:id:oaf000:20180829202604j:image

・同棲しているなら2人で料理

・食材を自分で考えて購入してみる

 

この2つをやれば、食に対する意識が自然と変わってきます。

 

人によって買い物も安さを求めるのか質を求めるのかで金額も健康意識の高低にも差が出るので面白いですね。

 

ねちおは賞味期限にうるさくなりすぎて1日でも過ぎると食べたくなくなってしまう症状が出てきました。

 

神経質な方は自身で買い物担当として買い物すると自分のプラン通りに食材を使えば不満が生まれずに済みますね。

 

今まで外食やスーパーの惣菜、お弁当ばかり買っているカップルは自炊にも挑戦してみてはいかがでしょうか。