ねちおブロガーへの道

旅行と彼女と車を好んでます

長野 観光地 おすすめ 

毎回記事を書くときにあまりリアル感が無いのかなとか足りないと思い始めました。

それでも、なるべく経験に基づいた記事を書くようには心掛けています。

誰かお一人でも役に立てればと思っています!

ブログも旅行や車を主としていますので、旅行やドライブで行った場所を少しずつ紹介できればと思います!

ガチガチな観光ではないので旅行本よりもゆる〜い感じで見ていただいて、
時間あったら寄ろうかな!程度で読んでいただけたらと思いまーす🤣

今回は長野県で訪れた場所を紹介しまーす!

小布施町

ん?長野県の小布施町?といきなりはてなマークになる方もいるかもしれません。


長野県といえば軽井沢や松本市、諏訪市が主に観光地といったイメージが強いですよね。

なぜここに来たか、この町では秋では栗商品が売られていて多くの人が訪れているんです!


実際に9月くらいに行きましたが、観光バスや一般観光客で駐車場はどこも満車で探すのに苦労しました。


ちなみに場所は小布施町の商店街

商店街は小布施堂本店を検索して行けば分かるかと思います!


本当にお店がたくさん並んでいてマロン〇〇といった商品が売られています。


カフェもあって栗のモンブランもありましたのでケーキ好きな方はそちらも探してみてください😀


ねちおがメンヘラ彼女と食べたのはマロンプリンかりんとう饅頭です!


かりんとう饅頭は桜井甘精堂というお店になります。


1個100円しなかったくらいの記憶でしたが、カリカリしていて美味しかったです!


あんこも丁度よい甘さで外のカリントウ生地の固さと味があんこの柔らかさと甘さをうまく調和させてくれていました。
(何で真面目に食レポしてんだ…笑)

f:id:oaf000:20180915102830j:plain


マロンプリンのお店は名前を忘れてしまいました…栗の味が程よく栗嫌いな人でも食べられるくらい美味しかったです!


f:id:oaf000:20180915102751j:plain


どちらに関してもこのお店だけが売っているわけではなく様々な店舗が同じ名前のものを売っているので皆さんがお好きな店で購入することを勧めます( ^ω^ )


同じ商店街には酒蔵があり、本格的なお酒のお店もありましたのでお酒好きやお土産としても寄ってみるといいです。


周辺には資料館もあったはずですので、興味のある方はそちらにも足を運んでみると小布施町がどういった町なのか知ることができますよー!

善光寺

善光寺は有名な観光地になりますね。



少し街中にあって歩道はどこか京都と似たような雰囲気を感じさせる場所もありました。

ちなみに食べ歩きで美味しかったのはお寺に続く道沿いにある、、

スティックメンチみたいなやつ!

商品名忘れました。笑

スティック状のメンチが売られていてこれが美味しかったです。

人気観光地ということもあって平日でも人はたくさん訪れていました。


お店も多くあり、本堂までの歩道も長めなので食べ歩きやゆったり歩いて風情を感じることができるお寺かもしれませんね。

長野駅

腹減ったなーってことで何を食べたいか話していたところ、

ね「何食べるかー。」
メ「長野の名物って何だろうね。」
ね「(ネット検索)…。ソースカツ丼と馬刺し!俺が食べたいやつピックアップしたらこれだね。笑」
メ「どっちも食べたーい!両方食べられる店にしよ!」


ということで決めたのが長野駅構内に入っている明治亭

ここはチェーンではあるので駅以外にもありますが、旅行の流れで経路途中の駅にしました。


ソースカツ丼は甘じょっぱいソースがかかっており、とても食べやすかったです。

値段は1400円ほどと少し高めです。


馬刺しも700円くらいだった気がしますが、食感と味がねちお的にはベストで好きでしたね〜!

ご馳走さまでした。

松本市

そういえば、この旅行は車で行きました。

観光は楽しいのですが、何と言っても移動時間が長い!

観光地はたくさんあるのですが、他の市へ移動となると2時間近く運転しないとたどり着かないです。笑


ですから、運転が嫌な方は公共交通機関やツアーで来ることを強く勧めます。

で、この松本市で見たのはご存知の松本城

しかし、夜に訪れたためか駐車場も閉まっていて城の中にも入れずで何しに来たんだって自問自答してました…。


それでも城はライトアップされていたので、写真を撮っている方もいましたし夜の雰囲気も悪くないなと感じましたね。


f:id:oaf000:20180915111019j:plain

スマホで撮ったのですが、なかなか綺麗です😎 



諏訪湖

1日目はそんな感じで終わりまして、


2日目の午前には諏訪へ向かいました。

自然が好きなため、諏訪湖でも眺めに行こうって感じです。


諏訪湖ですが、行ってみると結構広いんですよね。


道路が湖の周りに沿って一周できますが、徒歩では何時間かかるか分からないくらいです。



f:id:oaf000:20180915111358j:plain

この写真だけでも遠くの建物が小さいのが分かりますね〜!


旅終わってから気づいたのですが、
湖眺めたいのに上から見ないで水平の場所しか行きませんでした。


調べるとどうやら湖全体を見渡せる公園か展望場所があるらしく、そこへ行けば良かった!と後悔しました( ´・∀・`)


湖の周りは公園のような形で幅広い歩道があって犬の散歩やジョギングしている人も見受けられました。


それと足湯や石の足つぼが設置してある場所があり、人で賑わっていましたよ!


他には売店もあってソフトクリームなど売っていました。


湖に限らず、自然の景観って何も考えずにボーッとしていられるので好きです。

うなぎ小林

諏訪湖でゆっくりしたあとに昼食の時間になったので、店を探しました。


諏訪はどうやら鰻のお店があるらしく美味しいとのことで贅沢に鰻を食べることにしました!


それが「しもすわうなぎ小林」というお店。


写真撮るの忘れて店舗の写真が無いのですが、お許しを〜!!


店内は落ち着いた和式のお店で店員さんの接客も丁寧でした。


お値段は安くても2500円はしたかと。


国産ですのでお高くて当然!

で、真ん中くらいのやつを食べたんですがこれは美味しいですね。


f:id:oaf000:20180915113722j:plain


柔らかくてタレも美味しかった。

食レポ下手なので今回はカット!!



ネットでも話題というか評価が高いとかオススメで出てくるようなので行く価値はあるかと。


諏訪湖の本当にすぐ近くにあるのでお腹減ったついでに寄ってみてくださいね!

あと、諏訪神社という神社もあったので神社巡りの方はそちもチェック!

まとめ


長野県の観光についてネットでも載っているかもしれませんが、観光地に迷っている方がいたらぜひ参考になればと思います!


自然豊かな長野県はリラックスしてゆったり観光できた印象が強いです。


人が多すぎて疲れるのはどこの観光地でも同じです


旅行や観光のねちおなりの1つのポイントとしては、時間にゆとりを持った計画をすること。


観光地のみでなくどこかの時間に公園や湖など人があまり居ない自然の場所へ行くことです。

一度、人混みからのストレスや緊張状態を解放してあげましょう!


美味しい空気も吸えばリラックスしてまた次の観光が楽しめますよ。



観光の記事に関して初めて書いてみました。

写真は可能な限り、ネットのものは使いたくないので参考資料が少なかったり分かりづらいと思いますがリアルをモットーに書いていきますのでアバウトな点はご了承願います_(_^_)_ペコリ



最後まで読んでいただきありがとうございました!