ねちおブロガーへの道

旅行と彼女と車を好んでます

スタッドレスを早めに交換するメリット

どうも。
ねちお(@nechio_menhera)です。


皆さんの自動車のタイヤは冬にスタッドレスに交換していますでしょうか。

雪が降らなくとも気温がマイナスにいくと雨で濡れた路面も凍る可能性があります。

水が凍ると夜間は特にライトの反射で凍っているかの判断が難しいため、走行には十分に注意しましょう。

スタッドレスに履き替える理由

近年は暖冬もある年も来ますが、感覚的に毎年1〜3月に雪が降ることが多いですね。

日本海側や東北地方ではさらに早くから降ることかと思います。

雪が降ると困るのは自動車を利用する方です。

もちろん、電車も遅延の影響はありますが車での移動も大変です。

いつも通りのスピードで下り坂を走っていたら滑ってしまい、壁に衝突してしまうなんてことになってしまいます。 

自動車にとってスタッドレスタイヤは凍った路面を走行する際に滑らないようにするためのタイヤです。


車の知識がない方は勉強としてもスタッドレスに変える時期や方法、目的を読んでいただければと思います。

スタッドレスはいつ変える?

ノーマルタイヤからの交換の時期は
11月〜12月が最もベストです。

理由はいたってシンプルですが、雪が降り始めるタイミングになるからです。

積雪は地域によって差がありますので、毎年の様子を見ながら判断していただければと思います。

11月に新潟県へ観光へ行った際に湯沢あたりでは、すでに積雪がありましたので地域によって10月には交換していたほうが良さそうです。


早くタイヤを交換するとメリットがある

ノーマルタイヤとスタッドレスタイヤが必要な方へお伝えしたいのですが、スタッドレスを早めの11月頃に変えておくことを勧めます。

メリットとしては、
・ノーマルタイヤの消費を抑えることができる
・急な積雪に対応できる
・タイヤ交換がスムーズになる


一方でスタッドレスタイヤは、通常の路面での道路ですとノーマルタイヤよりもゴムを痛めてしまいがちではあります。


カーブを曲がった際の感覚も変わりますのでノーマルタイヤと同じ感覚で運転をするのはやめましょう


濡れた路面では滑りやすくなりますので
タイヤの種類はとても重要です。

調子に乗ってスピードを出しすぎないように注意しましょうね。

ノーマル+スタッドレスを半年ずつ履く


スタッドレスに早く交換するということはノーマルタイヤを履く期間が短くなるということです。

逆にスタッドレスタイヤを履く期間が長くなります。

しかし、スタッドレスは冬季にしか履かないため長くても5ヶ月ほどでノーマルタイヤにもどしてしまいます。


ここで、早めの11月あたりにスタッドレスに交換しておくのです。

11〜3月までの5ヶ月履けばノーマルタイヤは7ヶ月で済みます。
雪は3月も降るときは降りますので念のため長めに履いておきましょう。


タイヤは新品ならば3、4年は持つといいます。

どうせならば、ノーマルとスタッドレスの購入タイミングを同じにしてしまったほうが労力は少なくて済みます。


金銭面で同時が厳しい場合は、あえてずらすためにスタッドレスを短くあるいは長く履いて調整してもいいかもしれません

急な積雪に対応できる

積雪情報が出てから慌ててタイヤ交換をする人を多く見ますが、ハッキリ言って大変です。
積雪の前日にいきなりお店で交換しようとして予約できる保証もないですし、慌てて交換するのも身体的に疲れます。


余計なストレスを生まないためにも余裕を持って交換しておくことを勧めます。

早めに変えたくなくとも、スタッドレスを持っていない方は早めに購入だけでもしておきましょう

所有していれば、緊急でもいつでも対応はできる状態にはできます。

日中仕事の方が仕事帰りに交換することは時間的に難しいと思います。


たかがタイヤ交換でも、時期やタイミングくらいはあらかじめ大まかに決めておくことが大切です。

タイヤ交換がスムーズにできる

早めにタイヤ交換しておくと恩恵がたくさんあります。

自分の家でタイヤ交換を自らおこなうのであれば、いつ交換しても構いません。

自由なタイミングでのんびりできますからね。


恩恵を受けるのはタイヤ交換をお店で頼むパターンです。

タイヤ交換をするタイミングとして多くの人が考えているのは、時期を決めているか積雪情報が出たときです。

時期であれば12月に集中しますし、積雪情報も12月以降がほとんどです。

ということは、11月に交換を済ましてしまえば予約をすることもなく空いているときに交換ができるわけです。


早く変えておけば積雪情報を気にする必要もありませんので、一石二鳥ですね。

まとめ

スタッドレスタイヤに早く交換しておくメリットのまとめとしては、

・まずは11月に交換をしておく
・積雪情報にビビらなくて済む
・タイヤ交換がスムーズにできる
・ノーマルタイヤの減りを軽減できる

となります。

しかし、注意してほしいことはスタッドレスタイヤとノーマルタイヤの特性が異なるということです。

ノーマルタイヤに比べてスタッドレスタイヤは濡れた路面だと滑りやすくなるので運転には気をつけましょう。

他にもハンドルが軽くなる、走行中の音が変わることもあります。

どんな変化であれ、ノーマルタイヤと全く同じ感覚で運転することだけはやめましょう。


早めの交換をして積雪や冬のお出かけに備えましょうね!


最後まで読んでいただきありがとうございますm(__)m